メシのタネ

Webプログラミング 備忘録

  • DOMをPHPで操作できたらいいよね

    そうだよね。そう思うよね。JavaScriptでやると、画面がガタついたりするもんね。そうならないようにする方法もあるかもしれないけど、僕はできませんので、サーバー側でなんとかできたらええなぁと思って挑戦したけど、できませんでしたよ。PHP標準でHTMLをDOMにできるらしい今、技[...]

    続きを読む
  • 設計書ってなんで書くの?

    設計書をなぜ書くのかから始めてかれこれ3年近くこの禅問答をやっているわけですが、いまだに答えは出ません。ただ、その禅問答をやる中で設計書に対する取り組み方は大きく変わったので、その一部でも書いていきたい。基本設計はとにもかくにも必要だと思う設計書はいらぬ!という話をよく聞くし、自分[...]

    続きを読む
  • 書ききってやる。

    久々に書いてみる。久々に文章を書くということをやってみようと思う。伝える作業を観察したいと思ったからそうしたいと考えた。情緒的な文章は基本的にゴミ箱にぽいしてきましたが、情緒的なのも自分だと思う。「文章をかくという作業は、とりもなおさず自分と自分をとりまく事物との距離を確認すること[...]

    続きを読む
  • 普通の会社で2年普通に働いて思う事

    えらい寒くなりました。文句言いながらも現職を続けて2017年12月1日にめでたく2年がたちました。分かりやすいが乱暴に言えばITドカタと呼ばれる業界に入って案件のヒエラルキーの無慈悲さを痛感しながらも、それでもしょうがないと頑張る人たちに心を打たれながら「じゃあ俺も」と頑張れない自分に挫折して、とあ[...]

    続きを読む
  • jQueryUiのDatepicker利用時にminDate設定するとバグる件

    題名の通りなんですが、DatepickerでminDate使うとバグります。また後でキャプチャ見て貰いますけど、灰色の部分が、minDateで設定した日付が反復して出るようになるんですね。こういうの気が付かない人がいるかも知れませんが、ChoromeでminDate設定してる人は気にしてみてくだ[...]

    続きを読む

書ききってやる。

久々に書いてみる。

久々に文章を書くということをやってみようと思う。伝える作業を観察したいと思ったからそうしたいと考えた。情緒的な文章は基本的にゴミ箱にぽいしてきましたが、情緒的なのも自分だと思う。「文章をかくという作業は、とりもなおさず自分と自分をとりまく事物との距離を確認することである。」とデレク・ハートフィールドという架空の人物がいうように、自分もとりもなおさず自分と自分をとりまく事物とのなんちゃらを確認してみようと考えたというわけである。

認識あってないことをいくらやっても無駄

欲しいものがこれだとは言えない客が発する両手より少ない抽象的な言葉には、ものすごい情報量がある。抽象的な言葉を紐解いて、まとめることなく書ききれば、一冊の本になるほどの情報量。作図や言葉を選びに選んで、その情報量を圧縮する。そうして、欲しいものはこれなんですよねと、伝えるだけならまだいいが、理解させて始めて認識が合う。認識合わせゲームは自分にとって、世界一のクソゲーだ。

戦わなきゃ何も得られないし、誰も救えない

相手の心情を配慮して自分が折れたり、理解に窮する自分を認めたくなくて質問を躊躇したりすることは、心が相手に負けている。こんな時は判断基準を、「自分が後悔しない為にはどうすれば良いのか」にする。相手の道理に反することになるので、大体の結果バツが悪くはなるが、後悔はしない。だから振り返らない。ただ、得られるものは多い。負ければ相手がこうなるので、勝った方がお得だ。気分悪いけど。

伝えるは丁寧に

人は何かを他人に伝える時、過度に期待をしすぎている。無意識のうちに。こんなの言わなくてもわかるでしょう。手順さえ間違えなければ楽な作業だ。俺なら3日でできる。というように、相手に前提を作らず、自分を前提に話をしがちだ。自分自身例外ではない。ただ、自分が期待するほど、人は理解してくれないということは、ようやく理解ができてきた。それを持ってどうするのかと言えば、何を誰に何のために伝えるのかを手抜きせず、相手にとって、わかりやすい言葉で話すのが大切だと思う。そうすることで、相手も自分にわかりやすく伝えてくれる。

一生懸命やってもできない人はできない

気持ちの量は、人によってあるんだと思う。自分の場合は、気持ちの量が多い。ただ、気持ちを入れる容器が小さかったので、よく溢れていた。容器が人並みに大きくなってからは、悔しい思いをすることが、格段に減った。だから、困難に直面しても、気持ちがあれば乗り切れるんじゃないかと期待してしまう。人並みにでかくなったとはいえ、人の気持ちを思いやるには、また気持ちが要る。今の容器じゃ足りないので、溢れた気持ちが暴走する。暴走した気持ちは、相手の容器を破壊し、相手の気持ちの源泉に蓋をする。お互いが誤解しあって、とても気分が悪くなる。

おわり

書きやすいように、浮かんでくるテーマに合わせて文章を書いた。完璧な文章なんて存在しないって誰かが言ってたし、これでよし。

関連記事