Webサーバー 備忘録 | メシのタネ

このエントリーをはてなブックマークに追加

centos kernel panicで困り中

 2013/04/08

kernel panicが出てどーしょーもなくなった

kernel panicとは
オペレーティングシステム(OS)のカーネル部分において、何らかの理由で致命的なエラーが発生し、安全に復旧することができなくなった状態のことである。
らしいです。これが出ると、キー操作ができなくなります。設定でこのエラーが出たらサーバー再起動できるようにできますが、僕はしてません。

Grubを起動

Grubが何か知りませんが、ググった所、これを起動して、
kernelって項目をeのeditモードで開いて、行の最後にselinux=0とすることで、起動することがきました。
OSが二つある場合は、両方の末尾にこれをつけると起動はします。

起動の方法は、OSによって違うみたいですが、WindowsのバーチャルPCだとescで起動するようです。

このとき、=は^と打つことで入力ができます。

ところどころあいまいです。

なんせ情報が少ないのでこれだって言うことが今は言えません。
間違ってる事もあると思います。けど、どうしょうもないので、しばらくこれで起動します。
直ったら、報告します。
あーなんでだろー。


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

"centos kernel panicで困り中"
でメシのタネのおすすめを検索したよ!

プログラミング備忘録 | メシのタネ