WEBプログラム 備忘録 | メシのタネ

twitterbunner
このエントリーをはてなブックマークに追加

【Webプログラム】pythonでtwitterのアプリ作る際に調べた事

 2014/10/31

作業しながら見ているサイトのログを取ってみるかとTwitterに流しながらやったら、思ったより、ファボとかリツイート頂いたので、ちょっとこれらをまとめてみようと思いました。結構分からん事だらけで、大変ですが、誰かの参考になればなぁと思います。

TwitterAPI関連

API関連の情報について参考にしたサイトをまとめます。

【保存版】TwitterAPI1.1 REST API 全項目解説

このサイトが一番鉄板な気がしました。APIの全項目が載ってます。

Twitter API 初心者向けの、Twitter APIマニュアルです。

さっきのサイトで出来ることを調べて、こっちでサンプルソースを見ました。

やってみて一番ややこしかったのが、デベロッパの権限変更でした。権限の変更をしたのに、されてなくてなんでやねん!ってなったんですが、デベロッパの権限の変更をしたら、アクセストークンを再取得しないと駄目っぽいです。再取得の方法は、デベロッパアカウントで自分のアプリケーションにログインして、「Key and Access Tokens」タブ→一番下の「Regenerate My Access Token and Token Secret」をクリックで再取得できます。

Python関連

Windowsでやろうとしたら、文字化けに激しく苦しんだのでLinuxでやることにしたら、文字化けが出なくなりました。もうちょっと覚えるまでWindowsでPythonはやらないでおこうとおもいます。

php プログラマのための Python チュートリアル

PHPのあれってpythonでもできないのかなと思った事が実現可能だと僕は思いました。情報量が多いし分かりやすくまとまってて使いやすいです。

Python で Twitter API にアクセス

Qiitaの記事です。テンプレ的にまとまってるので、とても参考にしやすかったです。

Python エラーコードまとめ(KeyError,TypeError,AttributeError,InportError,IndexErrorなど)

エラーコードがまとまってます。IndentationErrorとか初見だと何ソレなので、参考になりました。

モジュールのインポート方法

一番簡単なモジュールのインポート方法が説明されてます。分かりやすいです。

Pythonでディレクトリの上層にあるモジュールをimportするときの注意点

__init__.pyの説明が図がついてて分かりやすかったです。

Pythonで日本語が文字化けした場合のチェックポイント

Windowsでの開発を諦めるのに踏ん切りがつきました。僕が未熟なだけですけども。

Pythonの基礎 ファイル(JSON)の読み込み編

PythonでJSONを扱う方法が載ってます。これも超参考になりました。

今日紹介しきれなかったのもありますが、本当に色んなブログに助けられました。いつも、記事書いてくれている皆様、ありがとうございます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

"【Webプログラム】pythonでtwitterのアプリ作る際に調べた事"
でメシのタネのおすすめを検索したよ!

プログラミング備忘録 | メシのタネ