PHP 備忘録 | メシのタネ

PHP_Logo
このエントリーをはてなブックマークに追加

【PHP】個人的な三項演算子の使い時

 2015/07/22

PHP勉強し始めた時分にあんまり三項演算子使う事は無かったのですが、今ではよく使います。プログラミングにおいて、自分は我流なので使い方が正しいかどうかは読み手に任せたいと思います。ただ自分はこうしてますよってだけです。

三項演算子とは


乱暴に言えば、条件分岐をする為の一つの方法です。メリットとしてif文より記述が短く、シンプルに条件分岐が行う事ができます。ただ、複雑な条件だと読み手が不快感を表すかもしれないので、要素に対して複数の比較を行う様なやや複雑な条件分岐は別の方法を使った方が良いと思います。

三項演算子の書式


条件式 ? 結果1 : 結果2;で表されます。分かりやすいと思うので便宜的に結果という言葉を使っています。

使い時



主に変数への代入、出力に使っています。これを応用すれば、MySQLからデータを抽出した際にデータを代入する時にも使えますし、複数の値を比較した結果を変数に代入してその結果を元に三項演算子を使い条件分岐を行って出力を分けたりしたいときに使えます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

"【PHP】個人的な三項演算子の使い時"
でメシのタネのおすすめを検索したよ!

プログラミング備忘録 | メシのタネ