メシのタネ

Webプログラミング 備忘録

  • DOMをPHPで操作できたらいいよね

    そうだよね。そう思うよね。JavaScriptでやると、画面がガタついたりするもんね。そうならないようにする方法もあるかもしれないけど、僕はできませんので、サーバー側でなんとかできたらええなぁと思って挑戦したけど、できませんでしたよ。PHP標準でHTMLをDOMにできるらしい今、技[...]

    続きを読む
  • 設計書ってなんで書くの?

    設計書をなぜ書くのかから始めてかれこれ3年近くこの禅問答をやっているわけですが、いまだに答えは出ません。ただ、その禅問答をやる中で設計書に対する取り組み方は大きく変わったので、その一部でも書いていきたい。基本設計はとにもかくにも必要だと思う設計書はいらぬ!という話をよく聞くし、自分[...]

    続きを読む
  • 書ききってやる。

    久々に書いてみる。久々に文章を書くということをやってみようと思う。伝える作業を観察したいと思ったからそうしたいと考えた。情緒的な文章は基本的にゴミ箱にぽいしてきましたが、情緒的なのも自分だと思う。「文章をかくという作業は、とりもなおさず自分と自分をとりまく事物との距離を確認すること[...]

    続きを読む
  • 普通の会社で2年普通に働いて思う事

    えらい寒くなりました。文句言いながらも現職を続けて2017年12月1日にめでたく2年がたちました。分かりやすいが乱暴に言えばITドカタと呼ばれる業界に入って案件のヒエラルキーの無慈悲さを痛感しながらも、それでもしょうがないと頑張る人たちに心を打たれながら「じゃあ俺も」と頑張れない自分に挫折して、とあ[...]

    続きを読む
  • jQueryUiのDatepicker利用時にminDate設定するとバグる件

    題名の通りなんですが、DatepickerでminDate使うとバグります。また後でキャプチャ見て貰いますけど、灰色の部分が、minDateで設定した日付が反復して出るようになるんですね。こういうの気が付かない人がいるかも知れませんが、ChoromeでminDate設定してる人は気にしてみてくだ[...]

    続きを読む

PHPの変数の型とか

今はだいぶコードが読める様になってきました。
プログラムもぼちぼち書けるようになってきて、

Web案件があると開発に混ぜてもらってます。

去年の今頃は始めてたてで全然良くわかんなかったPHPですが

今はぼんやりとですが掴めてきました。
なので、今日は初心に返って変数について書きます。

型の種類

PHPが用意してる型の種類は、大きく分けて3種類
スカラー型と複合型と特別な型があります。
スカラー型で4種類、複合型で2種類、特別な型が2種類になります。
なので細かく分けると8種類になります。

スカラー型に分類される型

スカラー型とは常にひとつの値を持っている型を指します。
そのスカラー型に分類されるのが、
論理値、整数、浮動小数点、文字列の4種類です。

論理値とは

条件分岐でよく使われる、真偽であらわされる値です。
真ならtrue、偽ならfalseです。

文字列

変数とかを型つきで出力すると、stringと返ってきます。

”か””で文字を囲むと文字列型として出力されます。

浮動小数点

小数点以下の値を持つ数値です。

整数

10進数、16進数、8進数、2進数(PHP5.4から)をそれぞれとして解釈し表記できます。

PHPは桁数とかあんまり気にしなくても大丈夫っぽいです。数字はintegerです。

複合型

複数の値を格納できる変数で、
配列とオブジェクトの2種類があります。

配列

array()で作成できる型です。他にも方法はありますが、ここでは触れません

実際はマップ型です。キーと値を関連付けることができます。

オブジェクト型

クラスをインスタンス化して作成します。
オブジェクトはテレビでインスタンスはリモコンです。

特別な型

NULL

変数が値を持ってないとnullになります。

リソース型

外部リソースへリファレンスを保持してる変数です。
専用の関数を使うことで作成されたり使われたりします。
ここに一覧があります。

勘違いしてたこと

変数に入った値は全部型が一緒だと最初思ってました。
たとえば、文字列の1と整数の1は意味が違います。

よって完全一致で聞いた時には、偽の処理があれば偽の処理をします。
条件分岐ができなくてイライラした事もありましたが、今は元気です。

型まで定義したい時

変数を整数として扱いたい場合や、

文字列として扱いたい場合があると思います。

#c言語と同じ様に動作します。

$foo = 1; //整数
$foo = $foo + 2.2 //float

$foo = 10; //整数
$bar = (boolean)$foo; //bool

#他にも利用可能なキャストがあります。

(int) //整数にキャスト
(string) //文字列にキャスト
(array) //配列にキャスト
(object) //オブジェクトにキャスト
(unset) //nullにキャスト


以上、豆知識でした。

関連記事

  1. 2012.12.07

    【PHP】Cakephp
  2. PHPサムネイル
  3. PHPサムネイル
  4. PHPサムネイル

コメントをお待ちしております