WordPress 備忘録 | メシのタネ

wpppppppp
このエントリーをはてなブックマークに追加

【WordPress】初めて有料テーマN1を買った話

 2014/10/23

一昔前の僕の考えは、テーマなんぞ作れば良いみたいな感じでした。
でも、テーマ作ることの労力を考えると面倒くさいし途中で飽きてクオリティが落ちます。
えぇ?そもそも作った事あんのかですって?そりゃありますよ。
僕だってテーマくらい作りますよ!music-connect.com
所詮この程度ですけどね!一応作ったことはあるのですがでもやっぱ面倒臭いんですよね。
かといって、無料テーマ使っても機能がイマイチだったりもしました。
海外の有料テーマはなんか怖いし、日本人が良いテーマ作ってないかなと思っていたところ、
私が初めて使ったテーマPiano Blackの作者mono-labさんが、N1なるテーマを出していました。

あ、ちなみに料金は、5,980円です。快適具合からすると超安いです。

N1が良いなと思ったわけ

mono-labさんのテーマはその後色々FLATなど使いましたが、とにかく品質が良いのです。
さらに、mono-labさん自体良い人で、無知だった私が質問したら、
理想の運用の仕方やカスタム投稿の実装方法が書かれているサイトを紹介してくれました。

でももちろん、N1買ったのにはmono-labさんや思い出話は全然関係なくて、
単純に欲しい機能が全部揃っている+αだったから購入しようと思いました。

コメントに対するイイネ機能がある

サイトに来てもらった人にディスカッションしてもらって、
その内容に対して皆が評価できる仕組みを作りたいと思ったんです。
なので、それをどうやろうかなと考えてたところ、このテーマが目に留まりました。

デザインが綺麗

mono-labさんのテーマはいつも無駄がない。凄い綺麗なデザインのテーマが多いです。
好みの問題かもしれないですけど、私にとって性格が良くて顔も良いようなテーマです。

レイアウトが自由自在

2カラムと3カラムが選べたりヘッダーに色んなコンテンツを適用することができます。
ヘッダーに適用できるコンテンツは、

・画像スライダー
・コンテンツスライダー
・バナー広告と人気記事の一覧
・RSSの一覧
・バナー広告+RSSの一覧

と、結構柔軟に対応することが出来ます。

オリジナルのウィジェットが強力

オリジナルのウィジェットは8種類ほどあり、まだ記事数が少なくて
運用しきれていないのですが、ウィジェットの機能が強力だと思いました。

運用している箇所で良いなと思ったのが、
・各種ランキングがウィジェットへ設定できる人気記事
・某求人サイトの様なオシャレなタグクラウド
・カテゴリの除外や階層の表示を設定できるカテゴリ一覧
・アイコンも一緒に出せる最近の記事
・SNSの設定がカンタンにできるサイトの紹介文ウィジェット

ウィジェットでこんなんあったらいいなーって思うのが全部実現されてました。

さらに驚きなのが、ウィジェット設定できる箇所がなんと14箇所です。
メシのタネのテーマだと5箇所です。なので約3倍近い箇所に設定できます。

買ってよかった

何だか物凄いステマ臭い記事になりましたが、
僕は情報量が豊富で賑やかで記事に対してディスカッションしてもらえるような
現代っぽい某大手掲示板的サイトが作りたかったのでこのテーマは買いでした。

目的とマッチしていたので、ちょっと嬉しくて興奮気味に書いてしまいましたが、
もしテーマ選びに悩んでる人が居たら、公式の記事を読んでみてください。

N1 詳細説明ページ


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

"【WordPress】初めて有料テーマN1を買った話"
でメシのタネのおすすめを検索したよ!

プログラミング備忘録 | メシのタネ