メシのタネ

Webプログラミング 備忘録

  • AWS移行でコケ中

    現在このWebサイトが稼働している、このサーバーのMySQLをマスターとし、AWS上のRDSをスレーブとして、データ移行をしようと思ったが、バイナリロギングの取得が上手くいかない。多分の手順VPSのDBでスレーブ用のユーザ作成バイナリロギングを行うスレーブ側RDSにマスターのDUM[...]

    続きを読む
  • AWS ソリューションアーキテクト アソシエイトに合格しました。

    実は、今日までIT無資格でした。ええ歳だし、そろそろなんか資格取っておくかーと考えだしたので、取って嬉しい資格を取ろうと思ってたところ、AWSの資格あったなーと思って、調べてみたら、みんな14日で受かる!とか言ってるので、じゃあというこで、試験日14日後とかにして、試験の予約入れたのが地獄の始まり[...]

    続きを読む
  • DOMをPHPで操作できたらいいよね

    そうだよね。そう思うよね。JavaScriptでやると、画面がガタついたりするもんね。そうならないようにする方法もあるかもしれないけど、僕はできませんので、サーバー側でなんとかできたらええなぁと思って挑戦したけど、できませんでしたよ。PHP標準でHTMLをDOMにできるらしい今、技[...]

    続きを読む
  • 設計書ってなんで書くの?

    設計書をなぜ書くのかから始めてかれこれ3年近くこの禅問答をやっているわけですが、いまだに答えは出ません。ただ、その禅問答をやる中で設計書に対する取り組み方は大きく変わったので、その一部でも書いていきたい。基本設計はとにもかくにも必要だと思う設計書はいらぬ!という話をよく聞くし、自分[...]

    続きを読む
  • 書ききってやる。

    久々に書いてみる。久々に文章を書くということをやってみようと思う。伝える作業を観察したいと思ったからそうしたいと考えた。情緒的な文章は基本的にゴミ箱にぽいしてきましたが、情緒的なのも自分だと思う。「文章をかくという作業は、とりもなおさず自分と自分をとりまく事物との距離を確認すること[...]

    続きを読む

ECやるならこの手法!レベル別オススメECシステム構築方法

MAX98_kappumenmotta20140531

農業が今後は来るらしいよ!って記事をSmartNewsで読みました。へーーと思って楽天みたいなサイトあんのかなと思ったら、僕の検索能力では見つける事ができませんでした。やっぱamazonとか楽天とか居るから中々参入しようって気にならないんでしょうね。でもそこをあえて、EC作る!!ってなったらどうやるんだろーって思ってEC構築方法を探ってみました。

ECって何

ECとはイーコマースの略でインターネットを介した商取引を指します。

EC構築 手早く作る

ECシステムをいち早く運営したい場合、面倒なデザインとかコーディングとかサーバー設定とか一切すっ飛ばしてすぐに構築できる方法があります。それはSTORES.jp等のフリマ系のWebサービスを使うことです。

STORES.jp等フリマ系Webサービスの利点

  • メールアドレスと商品を登録するだけで、こんな感じのサイトが作成できる
  • 予め配送システムや決済システムが揃っている
  • デザインしなくて良いし、操作のやり方が直感的ですんごい分かりやすい

EC構築 自由に作る

サイトの見せ方や機能など、もうちょっと工夫したいけど、あんまり手間はかけたくない!そんな場合はWordPressとプラグインを使って構築するのがオススメです。

WordPressでEC構築する利点

  • カスタマイズし易い
  • 管理画面が多機能
  • プラグインが豊富なので好きな機能を選択して付けれる
  • ノウハウが豊富
  • プログラミングの勉強になる

プログラムを知らない場合スキルアップに持ってこいで、かつ、スキル上がった分効果も挙げやすくなっていくと思いますのでお勧めです。

EC構築 がっつり作る

好き勝手に色んな機能を実装してEC構築したいなら全部手書きでプログラム書くのが良いと思いますが、それだと途方も無く時間がかかる上に、保守とかしにくいと思うのでEC用のオープンソース使うのが良いと思います。色んな言語でEC用のオープンソースが出ています。

EC用のオープンソース紹介記事

python

DjangoのECサイトフレームワーク『django-oscar』で学ぶECサイト構築

ruby

Rails製のECサイトを無料で作るオープンソースSpreeとは

PHP

EC-Cube公式

関連記事

  1. PHPサムネイル
  2. PHPサムネイル

コメントをお待ちしております