CENTOS 備忘録 | メシのタネ

kagisshjyou
このエントリーをはてなブックマークに追加

また公開鍵ではまったputty編

 2015/01/22

もうこうやってね、はまる度にエントリー書いていったら、いずれどんなケースにも対応できる鍵認証のバイブルが誕生すると思うんですね。まじで。なんかこんな鍵認証ではまるの自分くらいじゃないかって不安に思えてきますが、とりあえずputtyで鍵認証する際の注意点書いて行きたいと思う前に告知です。2015/2/14のバレンタインデーに中の人がループについてWordBenchで登壇させてもらえる事になりました。バレンタインデーに興味がなくてかつ暇な人は是非来て下さい。話し手は、毎度毎度鍵認証ではまる程度の実力なのであんまり期待しないでください。

出力した鍵を追記してもログインできない

Save public keyボタン押して公開鍵作ってサーバーからauthorized_keysに追記ってやっても上手く行きません。改行コードがあるからかな?って思って改行取っ払ってみても上手く行きません。とりあえず作成した公開鍵を追記する方法では鍵認証が成功しませんでした。

キーが出力されたウィンドウ内をコピペしたらいけた

下の画像の赤枠で囲ったところを、authorized_keysをvimで開いて挿入モードで改行してからコピーしたら鍵認証が通るようになりました。

putty_windows

勉強になったこと

・公開鍵はサーバーに上げなくてもローカルでコピーしてからサーバー上のauthorized_keysにコピーしても大丈夫だった
・authorized_keysを更新したら、service sshd restartしなくても良い
・authorized_keysに追記する際は、既にあるキーに改行してから新しいキーを追加する
・authorized_keysは指定のフォーマットじゃないと受け付けてくれない?*1

*1
ssh-rsa始まって最後コメントでキーが終わってるんですけど、例えばこの

//authorized_keysの中

ssh-rsa "英数記号がずらーーっとある" rsa-key-20150122

ssh-rsaのsとか取るともう鍵認証ができなくなりました。

というわけで、また鍵ではまったら、新しく投稿したいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

"また公開鍵ではまったputty編"
でメシのタネのおすすめを検索したよ!

プログラミング備忘録 | メシのタネ