メシのタネ

Webプログラミング 備忘録

  • DOMをPHPで操作できたらいいよね

    そうだよね。そう思うよね。JavaScriptでやると、画面がガタついたりするもんね。そうならないようにする方法もあるかもしれないけど、僕はできませんので、サーバー側でなんとかできたらええなぁと思って挑戦したけど、できませんでしたよ。PHP標準でHTMLをDOMにできるらしい今、技[...]

    続きを読む
  • 設計書ってなんで書くの?

    設計書をなぜ書くのかから始めてかれこれ3年近くこの禅問答をやっているわけですが、いまだに答えは出ません。ただ、その禅問答をやる中で設計書に対する取り組み方は大きく変わったので、その一部でも書いていきたい。基本設計はとにもかくにも必要だと思う設計書はいらぬ!という話をよく聞くし、自分[...]

    続きを読む
  • 書ききってやる。

    久々に書いてみる。久々に文章を書くということをやってみようと思う。伝える作業を観察したいと思ったからそうしたいと考えた。情緒的な文章は基本的にゴミ箱にぽいしてきましたが、情緒的なのも自分だと思う。「文章をかくという作業は、とりもなおさず自分と自分をとりまく事物との距離を確認すること[...]

    続きを読む
  • 普通の会社で2年普通に働いて思う事

    えらい寒くなりました。文句言いながらも現職を続けて2017年12月1日にめでたく2年がたちました。分かりやすいが乱暴に言えばITドカタと呼ばれる業界に入って案件のヒエラルキーの無慈悲さを痛感しながらも、それでもしょうがないと頑張る人たちに心を打たれながら「じゃあ俺も」と頑張れない自分に挫折して、とあ[...]

    続きを読む
  • jQueryUiのDatepicker利用時にminDate設定するとバグる件

    題名の通りなんですが、DatepickerでminDate使うとバグります。また後でキャプチャ見て貰いますけど、灰色の部分が、minDateで設定した日付が反復して出るようになるんですね。こういうの気が付かない人がいるかも知れませんが、ChoromeでminDate設定してる人は気にしてみてくだ[...]

    続きを読む

【javascript】文字列の選択範囲を取得する方法

sentakua
二日続けてjsネタですjQueryなんかな。どっちだろ。
これで先日の、ある野望に前進しつつあります。
「文字列の選択範囲を取得」これもまた微妙な表現なんですけど、
とりあえず画像でも貼ってみようかなと思います。

文字列の選択範囲


つまりやったことはこういうことなんです。

charselect
文字列の選択範囲とはカーソルで文字をドラッグした範囲のことです。
文字列の選択範囲をjavascriptを使って取得した結果が上の画像ってことになります。
表現あってるのか不安なので画像使いました。

とりあえずどうやるかというと

をconsole.logすればできます。

windowオブジェクト


windowって名前が付いた物体の事を言います。
機械といって限定したいところですが、
機械にすると機械にしか出来ない事しかできなくなるので
あえてここは物体と表現します。

windowって名前がついたこの物体には
様々な種類の仕事する人間と物置があります。

仕事する人の名前は、
printさんだとかmoveByさんだとか色々です。
こういう方々を、このwindow.printとか書けば
無償で文句も言わず仕事をしてくれます。
この場合だと印刷する時にでる印刷ダイアログを出してくれます

getSelectionメソッド


getSelectionメソッドは、selectionオブジェクトを返します。
selectionオブジェクトには、ユーザーが選択した範囲を示されています。

charselect1

これがselectionオブジェクトです。

toStringメソッド


オブジェクトの中には、toStringメソッドを持っているものがあります。
で自信がないですが、結果が出てるので、
selectionオブジェクトもtoStringメソッドを持っているのでしょう。

このtoStringメソッドはオブジェクトを文字列に変換する必要がある際に
適切な値を返すように出来ています。

つまりこの場合、selectionオブジェクトを文字列に変換しています。

こうやって記事書いてると思いますが、
なんか、プログラム書くのもやりがいありますけど、
それってどういうこと?って掘り下げていくのも結構やりがいありますね。

関連記事

コメントをお待ちしております