PHP 備忘録 | メシのタネ

PPG_anteli-kunatokei
このエントリーをはてなブックマークに追加

【PHP】DateTime活用例

 2014/07/18

この間DateTimeの基本的なことを書いてみました。
今回はちょっと、それを実践的に書いてみたら
どーなるかなーと思って書いてみました。

今日から3ヵ月後の-1日

パラメータにこうやって入れる事もできます。
このパラメタの値はマニュアルに書いてあります。
色々やれそうな感じですねぇ。


//3ヵ月後-1日
$afterobj = new DateTime("+3month -1day");
echo $afterobj->format("Y-m-d");

今日から3ヵ月後の最終日

結構業務プログラムとかでこういうのやる時があります。
なので僕にとってこういうの重宝します。

//3ヵ月後の最終日
$aftermonth = new DateTime("last day of +3month");
echo $aftermonth->format("Y-m-d");
$afterobjperiod = new DateTime();
echo $afterobjperiod->format("Y-m-d");

2014年8月31日から三ヵ月後の日付

指定日付でも、+3monthとかできちゃいます。

//8/31日から三ヵ月後の日付
$new = new DateTime();
$new->setDate(2014,8,31);
echo $new->modify("+3 month")->format("Y-m-d");

今日から三ヵ月後の第三水曜日

以前聞かれたプログラム。
44行くらい1年前にコード書いたけど
今はたったこれだけで済みます。
というか、自分じゃない人が書いたら
もっと短くなるんぢゃないでしょうか。


//3ヶ月後の第三水曜日取得
$start = new DateTime("first day of +3month");
$interval = new DateInterval('P1D');
$afterSeven = new DateTime("+3month +7days");
$period = new DatePeriod($start,$interval,$afterSeven);

foreach($period as $obj)
{
     if($obj->format("D") == "Wed")
     {
          $date = $obj->format("Y-m-d");
          break;
     }
}

$week3after = new DateTime($date);
echo $week3after->modify("+3week")->format("Y-m-d D");

コッチ試してないけど、これでも同じ意味になりそうですね。


$week = new DateTime();
for($i=0; $i<7; $i++)
{
     if($week->setDate(2014,10,$i)->format("D") == "Wed")
     {
          break;
     }
}

echo $week->modify("+3week")->format("Y-m-d D").PHP_EOL;


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

"【PHP】DateTime活用例"
でメシのタネのおすすめを検索したよ!

プログラミング備忘録 | メシのタネ